ど素人がブログをたった1年4ヶ月で月間50万PV達成した方法

こんにちは、阿部悠人です。

「ブログのPV数伸びないな・・・」とお悩みの方へ僕が実際に月間50万PVを達成するために行なったことについて解説をしていきます。

結論から言えば「人に求められる記事をコツコツ書いた」

本当にこれに尽きます。とってもシンプル。

特に裏技とか小手先の技術を使ったわけではありません。

さて、どんな風にブログを書いていったのかについて見ていきましょう。

どんなブログ?

僕自身、学生から起業しどんなビジネスをやろうか手探り状態でした。

特にやることを決めて起業したわけではなく(失敗した笑)、まずは会社を立ち上げて何をやろうかという状態でした。

その中で「メルカリ」というフリーマーケットのアプリに目をつけ「安く仕入れて高く売る」という転売をしておりました。

世間的には不用品を販売する場所という認識で、これまで転売をやっていた人はヤフオクやAmazonをメインに使っている状態でした。

そこに対して、僕はそんなに安く出品されるならメルカリから仕入れようということで初めていったのです。

結果的に6ヶ月で月商450万、月利120万円を達成することが出来ました。

この実績を基にブログを立ち上げた流れとなります。

内容に関しては「メルカリで稼ぐ」という内容にフォーカスして始め方、使い方、ノウハウなど投稿していきました。

50万PV達成するまでの推移

・2014年11月25日

僕が最初にブログ記事を投稿した日です。

始めは全くわからずアメブロで投稿しておりました。

後から独自ドメイン取ってワードプレスで投稿していくのが良いということに気づいて移行したんですよね。

誰も教えてくれる人いないので全部手探りでやってました。

このブログです(超ちゃっちい・・・)

・2014年12月24日

ブログを立ち上げて1ヶ月後遂にアメブロとお別れ・・・。

独自ドメインに移行して投稿開始!

1日100ユーザーアクセス276PVでした。月間8280PVくらい(結構良くね?)

・2015年1月24日

2ヶ月経過しましたが、結果は?

1日500ユーザー1120PV!月間3万PVくらいのペースだよ。

・2015年2月24日

3ヶ月の節目ですが、、、

911ユーザー、3815PVに到達!

3ヶ月で10万PVペースだけどどう?

・2015年3月24日

1923ユーザー、7378PV

・2015年9月24日

それから6ヶ月後、だいぶはしょりましたが・・・

結果は3178ユーザー、9290PV!1日1万PV間近^^

・2015年10月19日

3366ユーザー、10126PV!遂に1万PV達成です。

・2016年1月6日

5337ユーザー、15807PVと1日1万5千PVです。

・2016年3月

遂に月間50万PV達成です!!

という感じで、1年4ヶ月で月間50万PV達成したのです。しかも僕一人で・・・

具体的な手法は?

ここからは僕がその過程でやってきた施策について解説します。

といっても、その時は完全など素人だったので専門用語もわからなければ、がっつり計画を作ってゴリゴリやってたわけではありません。独学で自分がいけると思ったことをひたすらやり続けただけですから。

では、実際に行なってきた施策は「キーワード対策」です。

それらは以下の3つを主に意識して書いていくのですが解説していきましょう。

①タイトル

②抜粋

③記事内容

①タイトル

例えば「メルカリ」と検索すればこんな感じで検索結果が出てきます。

ブログのPVを伸ばすためには多くの人が見てくれるようにしないとダメですよね?

テーマを「メルカリで稼ぐ」ということにしたなら、あとはその人がどんなことで悩んでいるか?知りたいか?を考えて書いていきます。

それはGoogle先生に聞いたらすぐ出てくるわけですね。これらはサジェストと言いますがここに出てくるものは良く検索されているものです。ですから、それらを求めている人が多いということですね。1つ1つ記事を書いて埋めていきます。

では、タイトルをまず決めていくのですが、今回は「メルカリ出品」をテーマに考えていきましょう。

最後Googleにて「メルカリ 出品」と検索をしていきます。

すると検索ボリュームのキーワードであるためさらにサジェストワードが出てきました。

これらの関連ワードを組み合わせてタイトルを作成していきます。

記事のタイトルはだいたい32文字以内に収めましょう。

この32文字というのは検索した時にブログの記事タイトルが出てくると思いますが、それが長すぎると「・・・」という形で表示されなくなってしまいます。

なので全部しっかりと表示させるために32文字以内に収めましょう。

では、どんなタイトルがいいのでしょうか?

●メルカリで商品を販売する方法・出品から発送、入金までの流れ

といった感じです。ここではメルカリ、商品販売、方法、出品、発送、入金、流れとキーワードを入れました。

タイトルの中にはなるべくキーワードを入れるのですが不自然にならないように組み合わせましょう。

②抜粋(要約)

検索するとタイトルの下にこのような抜粋、要約文が出てきます。

この部分もSEOの順位が上位になるためのキーワード対策になりますので意識しましょう。

この要約の部分ではその記事に何が書いてあるかを検索上位に入れていきたいキーワードも含めて説明を入れましょう。

③記事内容

これまでタイトルと要約部分について話していきました。

ただ一番重要なのが「記事内容」。当然ですよね。

いくらキーワード対策しても肝心の内容がスッカスカだとすぐに離脱してページランクも上がりません。

文章は下手くそでもいいので、決めたタイトルに沿ってわかりやすく書いていくことを意識していきましょう。

あ、、、

記事の文字数も大事なところでこれって決まった数字はありませんが2000文字書くことをお勧めします。

そこそこのクオリティでさらに読者が読み切れる分量としてこのくらいって感じです。

人は1分間で500〜800字を読み切れる量で約3分が集中力の続く時間です。

ですので、2000文字を目安に記事を書いていくと良いでしょう。

記事を書いた後は?

更新する。本当にこれに尽きます。

一度書いた記事はその時は良いと思っていても自分自身の能力経験をつけていく過程で前の記事は陳腐化します。

ブログを運営していくと次第に良く読まれている記事が出てくると思いますので、そちらを中心にさらにブラッシュアップしていきましょう。

seo
好きな事をビジネスにする仕組みを公開中!
阿部悠人公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました